便秘に悩まされるマタニティライフ

便秘に悩まされるマタニティライフ

 

 

妊娠するという事で女性の身体や心には様々な変化があります。
その中の一つに便秘があります。便秘くらいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ホルモンバランスの変化によって起こる便秘は侮れないものです。特に妊婦の場合には薬を使用する際にも制限がある為に、妊娠前と同じような対策が望めない事も多いからです。

 

妊娠初期から便秘に悩まされる方も少なくない為、まずはバランスの良い食事を摂る事をおすすめします。バナナやサツマイモなども有名ですが、主食となる白米を玄米などにかえるだけでもお通じがスムーズになるはずです。カロリーオーバーは産後の体重の戻りを難しくするだけではなく、妊娠中に糖尿病になるリスクも高くなってしまいます。あまり考え過ぎる事もよくありませんが、カロリーと栄養の両面のバランスが大切なのです。
 
 

 

更にお腹が大きくなってくると子宮が腸を圧迫するようになり、便秘が悪化してしまう方もいらっしゃいます。そのような場合には自己判断で薬やサプリメントを飲むような事は避けて、産婦人科医に相談して穏やかな効き目の薬を処方して頂く事ができます。
産婦人科で処方して頂ける便秘薬は漢方薬が多いのですが、他にも便秘に効果のある薬もあります。用法や用量をしっかりと守っていれば便秘も楽になるはずです。
特に便秘がひどい方の場合、我慢し続けてしまうと腹痛や痔の原因にもなりますから早めに相談しておくべきです。また、痔になってしまった場合にも同様に産婦人科で薬を処方して頂けます。恥ずかしがる必要はありませんから、ご自身のマタニティライフが快適に送れるように産婦人科医とはコミュニケーションをとるように心がけておくべきです。

 

赤ちゃんが健やかに成長する為には、ご自身の努力だけではなくご家族の支えが大切なポイントとなってきます。

 

ひとりで悩まず周りの人にまず相談!先輩ママの体験談も参考になります☆